メニュー

カリキュラム - じゅばりー-京都府精華町のインターナショナルプリスクール

お電話でのお問い合わせは
0774-95-3995

お問い合わせ

カリキュラム

カリキュラムについて

英語

英語

当園は英語を第二か国語として学ぶ子供達のために開発されたカリキュラムを使用しています。

子供達が言葉を覚えるメカニズムに英語の特徴と、言語教育に関する研究結果を重ね段階的に習得するよう設計されています。

とても楽しく、飽きさせることがないように毎日授業を行いますので、子供達は英語でのコミュニケーションを楽しんでいます。また、長く複雑な文章を読むこと、自分の意見や考えを書くことも指導します。

英検について

英語検定試験は、年中クラスより受験します。卒園時には年長クラスの半数以上が英検3級に合格します。当園は英語検定試験の準会場に認定されており、いつもの学びの環境で受験していただけます。試験対策は、英語授業の一環ですので、お子様が各級のレベルに達したら、園より保護者様へご案内したします。

サイエンス

science.JPG

トカゲのしっぽはどうして切れるの?紫キャベツのスープにレモンを入れたら真っ赤になった!?太陽に当てたら動き出した!すべてがmagic!!に見える子供達。小さな実験、大きな実験、観察など、実際に見て体験することで、今はその原理を完全に理解できなくても将来に繋がると考え、小学校で学ぶ単元を英語で学びます。

ハンドスキル

プレクラス.jpg

幼児の最後の発達器官は指先です。細かい作業を行うことで脳神経細胞が刺激され発達をより活発にします。また、集中力や聞く力を身につけます。

音楽

年中クラスより始まります。ピアノコースと音楽コースがありどちらかを選択して受講します。

音楽コースは鍵盤ハーモニカで演奏、合奏、ソルフェージュ楽典、聴音を学び、 ピアノコースはピアノで演奏、譜読み、ソルフェージュ楽典、聴音を学びます。

どちらのコースも講師は、音楽専門講師です。

DSC02292.JPG
DSC02288.JPG

体育

DSC02255.JPG

体操教室の講師に指導していただきます。跳び箱、鉄棒、かけっこ、スキップ。楽しく体を動かす喜びを体験します。

ロボットプログラミング

ロボットプログラミング

小学校教科としてロボットプログラミングが必修化されることに伴い、子供向けプログラミングのカリキュラムを英語で学びます。ロボットを組立てて、PCよりプログラムを読み込ませて、その通り動くか試してみる。思い通りに動いたらさらに応用を試してみる。IOT・センサーなど生活の中でも役立つ仕組みがロボットを通して学べます。また、ロボットプログラミング授業を通して、筋道を立てて論理的に考える力、問題解決のため自分で考える力を養います。

取り組んでいるときの子供達の顔は真剣で輝いています。

日本語

DSC04863.JPG

16時より日本語で基礎学習を行います。人の脳は今日学んだことの半分以上を次の日には忘れてしまいます。ですから毎日反復しながら学ぶことで着実に身につけていくことが出来ます。また、学習する習慣が身につきます。ひらがな、かずの概念から始まり、応用問題へ進んでいきます。事物を使いながら学ぶので楽しく学習を進めています。また脳を活性化させる問題も取り入れ、考える力、集中力を養います。

年少10月より小学校受験を視野に入れたプログラムで学習し、志望校合格へ向けて実力をつけていきます。

バレエレッスン

DSC02316.JPG

リズムに合わせて体を動かすこと、体でリズムを感じ、踊りを通して表現することは幼児期にとても大切なことです。聞く・見る・体で真似ること、子供の持つ感性を引き出すことを重点にレッスンをしています。

また、体幹が鍛えられます。

Copyright © じゅばりーインターナショナルプリスクール All Rights Reserved.